FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
院長不在(研修)のお知らせ
院長不在(研修)のお知らせ
  4月12日(土) PM(~2時) 
      
は院長が研修会参加のため、院長診察はお昼前までとなります。
達也理事長の診察は通常通り行っております。

ご承知くださるようお願い申し上げます。
スポンサーサイト
【2008/03/27 22:26】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
風邪薬 : 葛根湯(かっこんとう) ・ 小青竜湯(しょうせいりゅうとう)について
かぜ症候群に用いる漢方薬のお話です。

「葛根湯(かっこんとう)」
 葛根湯はこんな方に向きます
      風邪の初期 : 頭痛・無汗・悪寒・肩こり
      若くて体力がある人
 

 ・・・「風邪=葛根湯」というほど、まずはじめに手に取るお薬ではないかと思います。
しかしながら、意外と枠が狭いんですね、、、。 葛根湯だけで風邪を治そうとするには、無理があることが多々あります。
  
小青竜湯(しょうせいりゅうとう) 小青竜湯はこんな方に向きます
      風邪の初期 ・ 中期 : 鼻水・鼻閉・くしゃみ・水っぽい鼻水
      若い人からお年寄りまで

 ・・・風邪と気づいたときには、、、意外と小青竜湯(しょうせいりゅうとう)の方が、適応なんですね!漢方薬は体力の有無でお薬が変わることがあるんですね。 
 
 漢方薬と聞くと、体に優しいというイメージがあると思います。
 漢方薬なら飲みたいと思う方もいらっしゃいます。 どんなお薬が症状に合うのか、、、知識も必要です。
 当院ではこ様々な要望にも可能な範囲でおこたえしておりますので、診察時にご相談ください。               
【2008/03/02 13:23】 | くすり | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
保健師[amu]のおしゃべりサンカク


村田内科クリニック[茨城県取手市]のホームページ内のブログです。保健師[amu]のちょっと語りたいこと、クリニックの様子などをご案内します。

プロフィール

amuあむ

Author:amuあむ
[amu]保健師&看護師です。
病院やクリニックのHPは医師の病気説明などがあり、ちょっぴりオカタイ。・・・ということで、くだけた保健師がブログ感覚でソフトなクリニックをお見せしまーす。
クリニックHPは→ http://clinicmurata.com/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。